普門軒の「禅の学校」

普門軒のブログ:毎週月・金に授業更新

2019-08-07から1日間の記事一覧

ふるさとは遠きにありて思ふもの。そして悲しくうたふもの

私も47歳になりました。ここ数年、妙に故郷のことを考えます。故郷を思う年齢なったのかなあなんて思うのです。 私の故郷は愛知県の豊田市という町です。

死とは無くなったのではなく、亡くなるのです。

人の死を「亡くなる」と言いますね。上に形「亠」(ナベブタ)は「人」を意味します。そして下の「L」はものかげを意味するのです。