普門軒の「禅の学校」

普門軒のブログ:毎週月・金に授業更新

2019-11-11から1日間の記事一覧

信心銘の話〈その6〉

一つのものとして心が落ち着くと、あとかたもなく自然に何もなくなってしまう。心が騒ぐといって静止させることになれば、静止させるほどますます心は騒ぐ。動と静の両端にかかわりあうだけのことであり、どうして一つのところがわかろうか。