普門軒の「禅の学校」

普門軒のブログ:毎週月・金に授業更新

2020-06-15から1日間の記事一覧

暮らしの舞台、暮らしの鏡。それが建物

鎌倉時代に禅僧は、禅という新しい宗教の教えとともに、書道、山水画、茶道、武道、食など、禅の教えや世界観を表現したいろいろな文化ももたらしました。その中に寺院建築と庭園があります。