普門軒の「禅の学校」

普門軒のブログ:毎週月・金に授業更新

2020-10-07から1日間の記事一覧

信心銘の話〈その22〉

存在がそのまま非存在であり、非存在がそのまま存在だ。もし、そうでなければ、決して固守する必要はない。任意の一つがそのまま総てであり、総てはそのまま任意の一つである。もし、こいつがいけたら、もう大丈夫、それが究極だ。まごころは相対的なもので…