普門軒の禅のミカタ

なぜ禅は世界から注目されているのか【月・金9時更新】

土曜早朝坐禅会

f:id:fumonken:20190928052923j:plain
普門軒は京都で市街地から少し離れた場所にある、隠れ家のようなお寺です。静かで小さな禅寺へ坐禅に通うというのはいかがですか。

土曜早朝坐禅会のご案内

隠れ家のような禅寺で、本来に向き合う朝の坐禅会

普門軒では第1、第3土曜日の朝6時半から8時半まで土曜坐禅会を開いております。理想を追い求めるのではなく、本来の自分を見つめ、受け入れる。それが普門軒の坐禅の目的です。坐禅語の茶礼(されい)では、堅苦しくなく、お茶を飲みながら自由に語り合える時間としています。

土曜早朝坐禅会

[日時] 第1、第3土曜日の朝6時半から8時半
[費用] 1000円仏様にお納めください。
[内容] ー坐禅(25分3回)ー茶礼(30分)
[服装] 坐禅のしやすい服装。上着の作務衣はお貸しします。
[予約] 2回目以降は予約は不要です。
[休み] 1月、8月はお休みです。また行事によってお休みになる場合もあります。
[駐車・駐輪場] 数台の駐車は可能です。駐輪は可能です。
[その他] 継続して参加し熟練した方は、摂心坐禅会や毎朝毎晩の坐禅の時間への参加も可能です。外国人の方も参加できます。

[初めての方] 電話(9:00~19:00まで)でご連絡下さい。075-463-8474